コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

北西航路 ほくせいこうろNorthwest Passage

翻訳|Northwest Passage

2件 の用語解説(北西航路の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

北西航路
ほくせいこうろ
Northwest Passage

北アメリカ大陸の北方を通る歴史的な航路大西洋からカナダの北極諸島を経由して太平洋へいたる。世界で最も過酷な海の難所の一つで,北極圏の北 800km,北極から 2000km以内の場所を通過する。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

百科事典マイペディアの解説

北西航路【ほくせいこうろ】

ヨーロッパから北西に航海し,アメリカ大陸の北を過ぎて太平洋アジアに達する航路。いわゆる大航海時代以来,16世紀後半からこの航路開発のため多くの探検家たちが苦闘を重ねた。
→関連項目フロビッシャー北極地方

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
百科事典マイペディアについて | 情報

世界大百科事典内の北西航路の言及

【アムンゼン】より

…1897年ベルギー探検船ベルギカ号に乗り組み南極海で初の越冬を果たした。1903年47トンの帆船ヨーア号で北磁極に到達,磁極の移動性を長期観測,そのまま太平洋へ抜け05年8月13日ヨーロッパ人300年間の夢だった北西航路樹立に成功した。北極点横断を志したがピアリーに先を越され南極点一番乗りを宣言した。…

【エスキモー】より

… ヨーロッパ人が最初(10世紀ごろ)に接触したのは,グリーンランドやラブラドルのエスキモーであった。その後,北西航路(ヨーロッパから北西に航海して,アメリカ大陸の北を経由し,太平洋,アジアに達する航路)の探索や科学的探検隊の派遣により,しだいにエスキモー文化が明らかにされた。一連の探検隊のなかで最も著名なのは,1920年代に派遣された第5次チューレ探検隊で,その中心になったのはグリーンランド出身のラスムッセンKnud Johan Victor Rasmussen(1879‐1933)であった。…

【北極】より

…とくに極地方では夏の間太陽が沈まないことから,北極の海はむしろ暖かいはずだとの俗信も生まれ,やがて二通りの航路が探られるようになった。北ヨーロッパから西航し北アメリカ北部の西半球を通る北西航路とシベリア北部を通る北東航路である。大西洋,インド洋を通るキタイへの航路はすでにスペイン,ポルトガルが独占していたので,イギリス,オランダ,ロシアは独自または共同で航路探査に当たった。…

※「北西航路」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone

北西航路の関連情報