コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

プガチョーフ プガチョーフPugachëv, Emel'yan Ivanovich

2件 の用語解説(プガチョーフの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

プガチョーフ
プガチョーフ
Pugachëv, Emel'yan Ivanovich

[生]1740/1742
[没]1775.1.21. モスクワ
ロシア農民反乱の指導者。ドン川流域のコサックの家に生れ,七年戦争露土戦争 (1768~70) に参加。病気で帰郷したのち,3年間を放浪のうちに過した。この間分離派教徒の村に住んで,彼らの思想から大きな影響を受けた。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

プガチョーフ
プガチョーフ
Pugachëv

1918年までニコラエフスク Nikolaevsk。ロシア西部,サラトフ州の都市。州都サラトフ東北東約 200km,ボルガ川支流大イルギズ川右岸に位置する河港都市。食品 (乳製品,缶詰,製粉) ,自動車部品,木材加工などの工業がある。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

プガチョーフの関連キーワードプガチョフの乱マリア・テレジア市川団蔵シュレジエン戦争白河藩コート蘭学ロシア文学秋元涼朝メーザー

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone