コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

プライベートブランド(PB) ぷらいべーとぶらんど

3件 の用語解説(プライベートブランド(PB)の意味・用語解説を検索)

ナビゲート ビジネス基本用語集の解説

プライベートブランド(PB)

スーパーや百貨店などの流通業者が、メーカーに拠らず自主的に設定した商標のこと。消費者にとっては比較的割安で、店にとっては利ざやが大きい。

出典|ナビゲート
Copyright (C) 1999 - 2010 Navigate, Inc. All Rights Reserved.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

プライベートブランド(PB)

自社企画商品。スーパーなどが、自社の考えに沿った製品を企画し、メーカーに製造してもらって販売する。調査会社の富士経済によると、2010年国内市場は食品だけで2兆4千億円規模。07年の1.5倍に増えた。

(2011-05-03 朝日新聞 朝刊 2経済)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

とっさの日本語便利帳の解説

プライベートブランド(PB)

流通業者(スーパー・百貨店)が自主的に設定した商標。反対はナショナルブランド(NB)。〈活用例〉最近の流通業界では、プライベートブランド導入が価格競争の決め手だ

出典|(株)朝日新聞出版発行「とっさの日本語便利帳」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

プライベートブランド(PB)の関連キーワードスーパーストアスーパープライベートブランド移動スーパースーパーKスーパー3Gスーパー定期スーパーレディーミニスーパースーパーGチャネル・サーベイ小売商流通広告スーパーカー1段階チャネル小売業者異業態間競争流通業者スーパーG

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone

プライベートブランド(PB)の関連情報