コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

プライベートブランド(PB) ぷらいべーとぶらんど

ナビゲート ビジネス基本用語集の解説

プライベートブランド(PB)

スーパーや百貨店などの流通業者が、メーカーに拠らず自主的に設定した商標のこと。消費者にとっては比較的割安で、店にとっては利ざやが大きい。

出典|ナビゲートナビゲート ビジネス基本用語集について | 情報

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

プライベートブランド(PB)

自社企画商品。スーパーなどが、自社の考えに沿った製品を企画し、メーカーに製造してもらって販売する。調査会社の富士経済によると、2010年国内市場は食品だけで2兆4千億円規模。07年の1.5倍に増えた。

(2011-05-03 朝日新聞 朝刊 2経済)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について | 情報

とっさの日本語便利帳の解説

プライベートブランド(PB)

流通業者(スーパー・百貨店)が自主的に設定した商標。反対はナショナルブランド(NB)。〈活用例〉最近の流通業界では、プライベートブランド導入が価格競争の決め手だ

出典|(株)朝日新聞出版発行「とっさの日本語便利帳」とっさの日本語便利帳について | 情報

プライベートブランド(PB)の関連情報