コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

プリンスジョージ Prince George

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

プリンスジョージ
Prince George

カナダ,ブリティシュコロンビア州中部の都市。フレーザー川とその支流ネチャコ川の合流点に位置する。市の起源は,1807年にサイモン・フレーザーが設置した北西会社毛皮交易所フォートジョージにある。 1913年グランドトランクパシフィック鉄道の開通とともに,フレーザー川中流域の交通上の要地となる。内陸部での林業鉱産物天然ガス水力発電などの開発により発展。主産業は,製材業であり,カリブー山地への観光,登山基地でもある。人口6万 9653 (1991) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

デジタル大辞泉の解説

プリンス‐ジョージ(Prince George)

カナダ、ブリティッシュコロンビア州中部の都市。フレーザー川とネチャコ川の合流地点に位置し、19世紀初頭に毛皮交易の拠点として建設された。20世紀に入り、鉄道開通後も交通の要衝として発展。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

プリンスジョージの関連キーワードランドルフランファンハンソンカナダ

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android