コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

プリーツ pleats

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

プリーツ
pleats

衣服のひだのこと。布や紙などを規則的に繰返したたむこと,およびたたんだもので,スカートの場合のように,身体に布を添わせ,運動に必要なゆとりを加えたり,襟飾りやフリルにみられるような装飾的な目的で用いられる。たたみ方により,次の各種がある。プレスドプリーツ,アンプレスドプリーツ,ナイフプリーツ (片ひだ) ,ボックスプリーツ (拝みひだ,箱ひだ) ,インバーティッドプリーツ (箱ひだの裏返し) ,アンブレラプリーツ,アコーディオンプリーツ,カートリッジプリーツ (弾さしひだ) など。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

デジタル大辞泉の解説

プリーツ(pleats)

スカートなどに取ったひだ。折りひだ。「アコーディオンプリーツ

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

プリーツ【pleats】

ひだ。 「 --スカート」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界大百科事典内のプリーツの言及

【裁縫】より

…仕立ては,単純なものは家庭でなされたが,男子服や複雑で高価な婦人服は,仕立屋の手にゆだねられた。また裁縫用具の進歩とともに手のこんだ技法がとられるようになり,プリーツ(ひだ取り)やシャーリング(縫いちぢめ)などの技法を自由に使ったルネサンスおよびルイ王朝時代の衣服へと発展していった。中世には裁縫師のギルドが形成され厳しい工人の養成がなされたが,単純な形の衣服は家庭の主婦が裁縫にたずさわった。…

※「プリーツ」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

プリーツの関連キーワードコロンビアのコーヒー産地の文化的景観プリーテッド・ファブリックノーフォーク・ジャケットパーマネント・プレス加工セブンティーズ・ルックパーマネントプレス加工ノーフォークジャケットチャールストンルックウェスタン・ルックサファリジャケットタキシードシャツズボンプレッサートリアセテートシロセット加工ドレスシャツプリーツ加工サラファンディッキーネグリジェセーラー服

今日のキーワード

偽計業務妨害罪

虚偽の風説を流布し,または偽計を用いて人の業務を妨害する罪 (刑法 233) 。流布とは,犯人自身が公然と文書,口頭で伝達するほか,口伝えに噂として流す行為も含む。偽計とは人を欺罔,誘惑し,あるいは人...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

プリーツの関連情報