コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

プレパックド・コンクリート prepacked concrete

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

プレパックド・コンクリート
prepacked concrete

コンクリートは,普通,セメント,砂,砂利 (粗骨材) ,水を練り混ぜてつくるが,粗骨材だけをあらかじめ型枠に充填し,セメント,砂,水を混ぜたモルタルをあとから注入してつくるコンクリートをいう。水中でも使えることから,港湾構造物,橋脚護岸などの水中コンクリートに用いられる。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

プレパックド・コンクリートの関連キーワードセメント注入法

今日のキーワード

ムガベ大統領

1924年、英植民地の南ローデシア(現ジンバブエ)生まれ。解放闘争に参加し、80年にジンバブエを独立に導いた。同年から首相、87年から大統領として実権を握り続けた。2000年以降は白人農場主の農園を強...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android