コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

プログラム制御 プログラムセイギョ

デジタル大辞泉の解説

プログラム‐せいぎょ【プログラム制御】

自動制御方式の一。時間的に変化する量に対して、コンピューターにあらかじめ記憶させたプログラムに従って制御を行う方式。列車の進路制御など。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

世界大百科事典 第2版の解説

プログラムせいぎょ【プログラム制御 programmed control】

システム制御の一方式をいう。一般にシステム制御とは,対象とするシステムに適切な操作を加えて,対象の状態に望ましい変化を与えることをいうが,状態の変化過程がプログラムとしてあらかじめ定められている場合を総称してプログラム制御という。プログラム制御は対象の状態の定量的な変化か,あるいは定性的な変化のどちらを問題にするかにより二つのクラスに分かれる。すなわち(1)状態の定量的な変化過程が時間の関数として規定されている場合と,(2)状態があらかじめ定められた定性的な変化過程をとりつつ制御が段階的に進行する場合である。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

大辞林 第三版の解説

プログラムせいぎょ【プログラム制御】

あらかじめ作業の過程が記憶されたコンピューターのプログラムに従って自動的に機械を制御する方式。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

プログラム制御の関連キーワード制御プログラム制御装置数値制御地下鉄旋盤機械

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

プログラム制御の関連情報