コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ヘルプスト ヘルプストHerbst, Curt

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ヘルプスト
Herbst, Curt

[生]1866.5.29.
[没]1946.5.9.
ドイツの動物学者。ハイデルベルク大学教授。 1892年,海水にリチウムを加え,その中でウニ卵に発生を行わせると,植物極側の部分が著しく発達するのを発見。外界からの作用によって発生に変化の生じることを示し,実験発生学に重要な資料を提供した。また,海水からその成分の一つであるカルシウムを取除いてその中にウニの胚を浸すと,胚が個々の細胞にまで分解することを見出した。この方法で胚を分解することは,発生学の実験技術として今日広く行われている。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

ヘルプストの関連キーワードイタリア映画新日本文学戦争放棄英学中部幾次郎日本協同党ホッジャカストリ雑誌北朝鮮新教育