コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ヘルミアス ヘルミアスHermias

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ヘルミアス
Hermias

[生]?
[没]前342. スーサ
小アジアのミュシア地方にあったアタルネウスの僭主。プラトンアカデメイアに学んだことがあり,その学徒を統治に参加させたり,アッソスに新しい哲学の学校を開くなど,穏健な支配を行なった。アリストテレスとも親交があり,プラトンからも書簡を受けている。かなりの陸海の軍事力と財政力を有し,事実上アケメネス朝ペルシアから独立していたが,前 342年裏切りによってペルシアに捕えられ,処刑された。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

ヘルミアスの関連キーワードアンモニオス

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android