コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ベルトラメッリ Beltramelli, Antonio

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ベルトラメッリ
Beltramelli, Antonio

[生]1879. フォルリー
[没]1930. ローマ
イタリアの小説家。愛国主義者で,ファシズムに傾倒した。一生の大半をロマーニャ地方で過し,常にこの地方を舞台に作品を書いた。主著『アーモンドの木陰』L'ombra del mandorlo (1921) ,『長編小説全集』 Tutti i romanzi (2巻,40) ,『短編小説全集』 Tutte le novelle (44) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

ベルトラメッリ
べるとらめっり
Antonio Beltramelli
(1879―1930)

イタリアの小説家。ファシズム期に詩集、児童文学、劇作など、多彩な活躍をした。ムッソリーニ礼賛の伝記『新しい人』(1923)を著し、1929年にはイタリア・アカデミー会員に任命され、日本の女性とも結婚した。オリアーニやダンヌンツィオの影響を受け、もっぱらロマーニャ地方の風物をもっぱら描いた。『赤い人びと』(1904)、『アーモンドの樹蔭(こかげ)』(1920)、その他がある。[河島英昭]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

ベルトラメッリの関連キーワード1月11日河島英昭

今日のキーワード

跋扈

[名](スル)《「後漢書」崔駰伝から。「跋」は越える意、「扈」は竹やな》魚がかごを越えて跳ねること。転じて、ほしいままに振る舞うこと。また、のさばり、はびこること。「軍閥の跋扈」「悪辣な商売が跋扈する...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android