コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ベロッソス Bērōssos

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ベロッソス
Bērōssos

前 290年頃に活躍したバビロンの神ベルの祭司。カルデア人でバビロニアの歴史と文化をギリシア語で書き,セレウコス朝シリアのアンチオコス1世に献じた。その歴史は3巻から成り,1巻は天地創造から大洪水まで,2巻はナボポラッサル王まで,3巻はアレクサンドロス3世 (大王) の死までを扱っており,バビロニアの歴史だけでなく,天文学をもギリシア世界に紹介した。この本はギリシアで広く読まれ,後世の歴史家に多大の影響を及ぼした。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

ベロッソスの関連キーワード日時計