ベータバージョン(読み)べーたばーじょん

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

ベータバージョン

開発途中のハードウェア/ソフトウェアバージョンを総称したもの。一般にベータと言えば、一部のユーザーに配布して実環境でテストするベータテストに耐えるものを指す。ベータテストに耐えない完成度のものは、アルファバージョンと呼ばれる。

出典 ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

ベータ‐バージョン

〘名〙 (beta version) コンピュータのソフトウェアで、製品として発売する直前のもの。これを開発チーム以外のユーザーにも試しに使ってもらい、バグや不具合などを最終的に取り除き、仕上げをする。

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

パッシングショット

テニスで、ネット際に進んできている相手のわきを抜く打球。パス。パッシング。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android