コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ハードウェア ハードウェア

8件 の用語解説(ハードウェアの意味・用語解説を検索)

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

ハードウェア

コンピューターを構成する機器の総称。コンピューター本体、キーボードマウススキャナーなどの入力装置ハードディスクなどの記憶装置ディスプレーなどの出力装置などで構成される。これに対して、コンピューターに仕事をさせるためのプログラムソフトウェアという。コンピューターでは、ハードウェアソフトウェアによって制御され、両者がうまくかみ合うことでシステムとして機能する。

出典|ASCII.jpデジタル用語辞典
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百科事典マイペディアの解説

ハードウェア

コンピューターの本体や,それに接続されたディスプレーキーボードプリンターなどの各装置をいう。
→関連項目エミュレーターソフトウェア低水準言語パーソナルコンピューターファームウェア

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

DBM用語辞典の解説

ハードウェア【hardware】

周辺機器を含むパソコンの物質的な構成部品のこと。

出典|(株)ジェリコ・コンサルティング
Copyright (C) 2010 by Jericho Consulting Co.,Ltd. All Rights Reserved
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

流通用語辞典の解説

ハードウェア【hardware】

いわゆる金物。コンピュータのシステム全体を構成する機器の総称。コンピュータの利用技術などの無形なものを意味するソフトウェアに対し機器などの有形なものをさす。最近では、ハードウェアやソフトウェアということばはコンピュータと離れたところでもよく使われ、特に技術やノウハウなどをソフトと呼び、他の有形の機器をハードと呼んで区別している。たとえば、建物としての売場はハードであるが、接客技術や商品技術などの無形のものはソフトなどと区別されることも多い。

出典|(株)ジェリコ・コンサルティング
Copyright (C) 2010 by Jericho Consulting Co.,Ltd. All Rights Reserved
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

カメラマン写真用語辞典の解説

ハードウェア

英語のhardware。パソコン本体や プリンター 、 スキャナー 、外付けのドライブ等をハードウェアと呼ぶ。一方、パソコンの OS 、アプリケーションソフト等を ソフトウェア と呼ぶ。

出典|カメラマンWeb
解説は執筆時の情報に基づいており、現時点で最新の内容であることを保証するものではありません。

IT用語がわかる辞典の解説

ハードウェア【hardware】

コンピューターを物理的に構成する機器の総称。コンピューター本体(内部の電子回路を含む)や周辺機器などの、物理的実体を伴う有形の部分。演算などを行う処理装置記憶装置、入力装置、出力装置、筐体など。⇔ソフトウェア ◇略して「ハード」ともいう。

出典|講談社
(C)Kodansha 2011.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版の解説

ハードウェア【hardware】

コンピューター技術においては,コンピューターの機械設備とともにそれを動作させるためのプログラム群が重要な価値をもつ。ハードウェアとは本来金物類全般を指す英語であるが,コンピューターのプログラム群をソフトウェアと呼んだのに対して,コンピューターの機械設備をハードウェアと呼ぶ呼称が日本において定着している。 コンピューター技術で,ある機能を実現するためにはプログラムを作成するが,同様にそのための電子回路をとくに作って実現する場合にはハードウェアによって機能を実現するという。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

ハードウェア
はーどうぇあ
hardware

(1)一般に、金物類、金属製品、機械設備のこと。(2)コンピュータシステムを構成している機器の総称で、物理的な要素、すなわち機械、装置、回路、さらに回路を構成している素子などをさす。プログラム、手順、規則および関連する文書の総称であるソフトウェアに対応して用いられる用語。[土居範久]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内のハードウェアの言及

【コンピューター】より

…このプログラムはNの値nを減らしながら,総和を求めていく。(1)add One Zero Res % 結果の初期値を1にする % 通常は move One,Res と書けるようにする(2)ifequal N One 6 % n=1 になったら計算は終り(3)add N Res Res % nを結果(の途中経過)に足し込む(4)sub N One N % nをn-1に書き換える(5)goto 2 % 無条件にループ(繰り返し)の頭に戻る(6)stop % 計算はここで終了,Resに最終結果があるコンピューターアーキテクチャー言語処理系論理回路数の表現
【コンピューターの構造(ハードウェアとソフトウェア)】
ここまでは単純化したコンピューターを使って説明したが,以下では今日のコンピューターの最大公約数的な構造を説明する(図2)。このような構造をコンピューターアーキテクチャーと呼ぶ。…

※「ハードウェア」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

ハードウェアの関連キーワードコンピューターサイエンスニューロコンピューターコンピュータリゼーションコンピューターアートコンピューター組版ハイブリッドコンピューターミニコンピューターファジーコンピューターボードコンピューター無停止コンピューター

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone

ハードウェアの関連情報