コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ペトルス・ロンバルドゥス Petrus Lombardus

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ペトルス・ロンバルドゥス
Petrus Lombardus

[生]1100頃.ノウァラ,ルメロニョ
[没]1160.8.21/22. パリ
イタリアの神学者。「神学命題大家」 Magister sententiarumと呼ばれる。ボローニャ,ランス,パリで学び,1136~50年パリのノートル・ダム付属学院神学教授。 59年パリ司教。主著『命題集』 Libri quattuor sententiarum (1148~51) は,教父や同時代の神学者たちの言葉を体系的に編纂した教義書で,類書中群を抜く成功を収め,16世紀まで大学の教科書として用いられ,おびただしい注解が書かれた。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

百科事典マイペディアの解説

ペトルス・ロンバルドゥス

イタリア出身の神学者,パリ司教。ノートル・ダム大聖堂付属学校で教えつつ聖書釈義を行うかたわら,キリスト教義を聖書,教父,権威ある学者たちの著作を用いて叙述することを試み,《命題論集》4巻をものした。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて 情報

ペトルス・ロンバルドゥスの関連キーワードトマス[シュトラスブルク]アレクサンデル・ハレンシスインノケンチウス5世ドゥンス・スコトゥスベーコンソープスコラ哲学争論

今日のキーワード

ムガベ大統領

1924年、英植民地の南ローデシア(現ジンバブエ)生まれ。解放闘争に参加し、80年にジンバブエを独立に導いた。同年から首相、87年から大統領として実権を握り続けた。2000年以降は白人農場主の農園を強...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android