コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ホットスポット (通信サービス) ホットスポット

1件 の用語解説(ホットスポット (通信サービス)の意味・用語解説を検索)

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

ホットスポット (通信サービス)

特定の場所において、無線LANを使ってインターネットに接続できるようにしたサービス。無線LANのインターフェースを搭載したノートパソコンやPDAをホットスポットに持ち込むことで、インターネット接続サービスが利用できる。飲食店などがサービスの延長として提供する無料サービスから、通信事業者による有料のオプションサービスまでさまざまな形態がある。なお、国内ではNTTコミュニケーションズが提供するサービス名に使用しており、登録商標になっている。

出典|ASCII.jpデジタル用語辞典
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ホットスポット (通信サービス)の関連キーワードアドホックモードホットスポットサービス伝説無線通信嗅覚受容体定置居着き箇所有利係数女性の参画目標

今日のキーワード

信長協奏曲(コンツェルト)

石井あゆみによる漫画作品。戦国時代にタイムスリップした現代の高校生が病弱な織田信長の身代わりとして生きていく姿を描く。『ゲッサン』2009年第1号から連載開始。小学館ゲッサン少年サンデーコミックス既刊...

続きを読む

コトバンク for iPhone