コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ホーミング homing

翻訳|homing

デジタル大辞泉の解説

ホーミング(homing)

帰巣性(きそうせい)。
ミサイルの誘導方式の一。目標の発する熱線や電波などを探知して追尾する方式。自動追尾。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

デジタル大辞泉プラスの解説

ホーミング

花王が製造、販売するクレンザーの商品名。主成分は研磨材、液性は弱アルカリ性。台所・浴室洗面所・トイレ用で液体タイプ。

出典|小学館デジタル大辞泉プラスについて | 情報

大辞林 第三版の解説

ホーミング【homing】

ミサイルが目標の発する熱や電波・音響などを探知して、自動的に目標を捕捉追跡すること。自動追尾。
帰巣性きそうせい 」に同じ。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

ホーミングの関連キーワードNDB(nonアクティブレーダーホーミングサイドワインダー(軍事)アクティブホーミング88式地対艦誘導弾ハイドロホーミングデュアルホーミングマルチホーミング対放射源ミサイルサイドワインダーミサイル誘導方式ラジオコンパスラジオビーコンホーミング誘導戦術ミサイルステルス技術シルクワームスタンダードスマート砲弾接触改質法

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ホーミングの関連情報