コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ボゴール宣言 ボゴールセンゲン

デジタル大辞泉の解説

ボゴール‐せんげん【ボゴール宣言】

Bogor Declaration》1994年11月、ジャカルタ近効のボゴール宮殿で開催されたAPEC首脳会議で採択されたアジア太平洋地域の貿易・投資自由化と経済協力に関する宣言。→ボゴール目標

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

百科事典マイペディアの解説

ボゴール宣言【ボゴールせんげん】

1994年11月,インドネシアボゴールで開催されたAPEC(アジア太平洋経済協力会議サミットの非公式首脳会議での合意をいう。採択された〈APEC経済首脳の共通決意宣言〉では,域内の経済協力以外に,貿易・投資の自由化について先進国は2010年,発展途上国は2020年までに達成するという目標期限を設定した。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて 情報

ボゴール宣言の関連キーワードアジア太平洋経済協力

今日のキーワード

ムガベ大統領

1924年、英植民地の南ローデシア(現ジンバブエ)生まれ。解放闘争に参加し、80年にジンバブエを独立に導いた。同年から首相、87年から大統領として実権を握り続けた。2000年以降は白人農場主の農園を強...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android