コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ポポル・ブフ Popol Vuh

1件 の用語解説(ポポル・ブフの意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

ポポル・ブフ【Popol Vuh】

〈共同体の書〉という意味で,グアテマラ高地のマヤ諸族起源神話,歴史伝承をキチェー語で書いた叙事詩。キチェー王族の末裔が1554‐58年ごろに口承などをもとに作成したと推定されるが,原本は不明。ドミニコ会士フランシスコ・ヒメネスチチカステナンゴで18世紀初頭にラテン文字に転写し,スペイン語訳をつけた手稿本が残っている。ポポル・ブフは天地万物の創造神話に始まり,キチェー一族の4始祖創造から,7世紀にさかのぼると推定される〈七つの洞穴〉〈トゥラン〉という伝説上の地からの子孫たちの移動や征服活動などが,人身供犠など宗教儀礼や信仰と結びついた文化英雄の神話的伝承と絡みあって展開する。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

世界大百科事典内のポポル・ブフの言及

【キチェー】より

…現在のサンタ・クルス・デル・キチェー市近郊にあった王国の首都ウタトランUtatlánは,16世紀の初めには1万5000以上の人口を誇る,当時のマヤ高地最大の都市となり,アステカ文化の影響のもとに,貴族,軍人,商人,職人,奴隷などからなる成層化した社会を形成していた。 キチェーは,スペイン軍による征服後まもなくローマ字に転写された伝承記録《ポポル・ブフ》で名高い。それは世界の始源,キチェー王国の成立とその発展などを語る叙事詩で,その原本のある部分は,マヤ神聖文字による絵文書だったと推定されている。…

【チチカステナンゴ】より

…サント・トマスとクラバリオ教会の階段と基壇で原住民の宗教儀式が行われる。1542年に建設されたドミニコ会の修道院では,18世紀初めにマヤ族の重要な古文書《ポポル・ブフ》の手稿が発見された。【山崎 カヲル】。…

※「ポポル・ブフ」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

ポポル・ブフの関連キーワードアンティグア供与体グアテマラCACMアテンション稽古ダッグアウトパナハッチェルエキソティックアンティグア-グアテマラ

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone