マイナンバー

デジタル大辞泉の解説

マイ‐ナンバー

《〈〉my+number》マイナンバー法に基づいて日本国内に住民票を有するすべての個人に割り当てられる「個人番号」の通称住民票コードを変換して得られる12桁の固有の番号で、住所地の市町村長が指定し、通知する。共通番号社会保障番号。→マイナンバーカード
[補説]平成27年(2015)10月から番号の通知が始まり、平成28年(2016)1月から社会保障・税・災害対策の行政手続きにおいて使用が開始された。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例