コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ミズアオイ(水葵) ミズアオイMonochoria korsakowii

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ミズアオイ(水葵)
ミズアオイ
Monochoria korsakowii

ミズアオイ科の一年草。日本全土,東アジアに分布する。水田や沼の中に生え,観賞用に栽培されることもある。茎や葉柄多孔質で軟らかく,高さ 20~40cmで,根は土に固着する。葉は卵状心臓形で先は鋭頭,根出葉の柄は長い。9~10月頃に,葉より高く円錐花序を頂生し,青紫色の6弁の花をつける。おしべ6本のうち5本は小さくて (やく) は淡黄色,1本は大きくて淡青色である。古名ナギといい,昔は葉を食用にした。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

ミズアオイ(水葵)の関連キーワードミズアオイ科

今日のキーワード

地蔵盆

主に京都などで、8月23日・24日(古くは陰暦7月24日)に行われる行事。石地蔵にお飾りをしてまつり、さまざまの余興を行う。地蔵祭り。地蔵会(じぞうえ)。《季 秋》...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android