コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ミルンズ Milnes, Richard Monckton, 1st Baron Houghton

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ミルンズ
Milnes, Richard Monckton, 1st Baron Houghton

[生]1809.6.19. ロンドン
[没]1885.8.11. フランス,ビシー
イギリスの政治家,詩人。ケンブリッジ大学に学び,テニソン,A.ハラム,サッカレーと親交を結んだ。文学のパトロンとして有名で,著書には詩集数巻のほか,『キーツの生涯と書簡』 Life,Letters and Literary Remains of John Keats (1848) がある。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

ミルンズ
みるんず
Sherrill Milnes
(1935― )

アメリカのバリトン歌手。イリノイ州シカゴ郊外のダウナーズ・グローブ生まれ。幼少時からさまざまな楽器の演奏、声楽の勉強を行った。シカゴ交響楽団付属の合唱団に入り、才能をみいだされて独唱者として歌う。メトロポリタン歌劇場のオーディションに合格、1965年に同歌劇場でデビューした。イタリア・オペラ界にバリトンの人材が不足していたことも手伝って各地から出演依頼があり、70年からはウィーン、パリ、ミラノなどヨーロッパの主要歌劇場で活躍、ロッシーニ、ベルディ、プッチーニなどのイタリア・オペラを中心に、フランス・オペラ、歌曲、宗教音楽を歌うこともある。イタリア・オペラの主要なバリトン役のほとんどを録音するほどレコーディングは多い。[美山良夫]
『Sherrill Milnes, Dennis McGovern American Aria ; From Farm Boy to Opera Star(1998, Schirmer Books, New York)』

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

ミルンズの関連キーワード6月19日