モノなしマルチ商法(読み)ものなしまるちしょうほう

知恵蔵miniの解説

モノなしマルチ商法

健康食品や化粧品などのモノ(商品)ではなく、投資や儲け話といった形のないサービスを扱うマルチ商法。暗号資産(仮想通貨)や海外事業などへの投資、インターネットを使った副業などの儲け話を、「人を紹介すれば報酬が得られる」などと勧誘して契約させ、加入者を増やしていく商法を指す。事業者の実態、儲け話の仕組みが不明なことや、友人・知人から勧誘されると断りにくいことなどから、トラブルに巻き込まれるケースが少なくない。2017年度以降、若者を中心に同商法に関する相談が急増しており、国民生活センターが注意を呼びかけている

(2019-7-30)

出典 朝日新聞出版知恵蔵miniについて 情報

今日のキーワード

台風一過

台風が通り過ぎたあと、空が晴れ渡りよい天気になること。転じて、騒動が収まり、晴れ晴れとすること。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android