コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ヨルバ語 ヨルバごYoruba language

4件 の用語解説(ヨルバ語の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ヨルバ語
ヨルバご
Yoruba language

ナイジェリアに 1800万人以上の話し手をもつ言語。ニジェール=コルドファン語族クワ諸語の一つ。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

百科事典マイペディアの解説

ヨルバ語【ヨルバご】

ニジェール・コンゴ語派に属するヨルバ人の言語。オヨ方言が最も勢力をもち,初等教育に用いられているほか,種々の雑誌・新聞が出版されている。ナイジェリア南西部からトーゴにかけて1500万人が話す。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
百科事典マイペディアについて | 情報

大辞林 第三版の解説

ヨルバご【ヨルバ語】

ニジェール-コンゴ語族クワ語派東クワ諸語に属する言語。ナイジェリア南西部からベナン、トーゴに分布する。音調言語。

出典|三省堂
大辞林 第三版について | 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

ヨルバ語
よるばご
Yoruba

アフリカ原地語のなかでも有力なものの一つ。ナイジェリアを中心に、1000万人以上の話し手人口を有する。グリーンバーグJ. H. Greenberg(1915―2001)の分類では、ニジェールコンゴ諸語のクワ語群に属せしめられている。音韻的には、kとp、gとbの二重調音子音を有し、アクセント高低アクセントで、高・中・低の3段階を区別する。母音は7母音である。文法的には、名詞に性や数の区別がなく、文の構造は英語などに似ている。[湯川恭敏]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)
日本大百科全書(ニッポニカ)について | 情報 凡例

ヨルバ語の関連キーワードインド哲学定率減税水俣病第1次訴訟辛酉教獄正祖勢道政治ドルトン吉雄耕牛濃尾平野プロレスリング

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone

ヨルバ語の関連情報