ヨーゼフ1世(読み)ヨーゼフいっせい(英語表記)Joseph I

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ヨーゼフ1世
ヨーゼフいっせい
Joseph I

[生]1678.7.16. ウィーン
[没]1711.4.14. ウィーン
ハンガリー王 (在位 1687~1711) ,神聖ローマ皇帝 (在位 05~11) 。ハプスブルク家出身の皇帝レオポルト1世の長男。 1687年ハンガリー王,90年ローマ王すなわち皇帝位継承候補者となった。 1703年弟カルルのためにスペイン王位継承権を放棄。 05年父の死により帝位についた。おりしもスペイン継承戦争の最中で,ハプスブルク家はカルルをスペイン王位継承者に擁立,各方面で有利な戦闘を進めたが,ヨーゼフは決着のつかないうちに病没。ヨーゼフには王女しかいなかったため,カルルが神聖ローマ皇帝カルル6世となった。ヨーゼフは父や弟と同様音楽を愛好し,作曲もしている。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

367日誕生日大事典の解説

ヨーゼフ1世

生年月日:1678年7月26日
神聖ローマ皇帝(在位1705〜11)
1711年没

出典 日外アソシエーツ「367日誕生日大事典」367日誕生日大事典について 情報

今日のキーワード

政府開発援助

政府ベースの経済協力の一つで,特に先進国政府が発展途上国の経済開発などを促進するため財政資金を使って供与する援助。 (1) 2国間での直接援助と,(2) 国際機関を通じての多国間援助に分けられる。直接...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android