コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

リオペル Riopelle, Jean Paul

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

リオペル
Riopelle, Jean Paul

[生]1923.10.7. モントリオール
[没]2002.3.12. ケベック
カナダの画家。大学で数学を学んだのち絵画に転じた。 1947年からパリに定住し,オートマティスムによる新しい技法を用い,濃密でモザイクを思わせる作風を示した。カナダ,パリ,ロンドン,ニューヨーク,ドイツ,スイスで個展を開催。アンフォルメル画家の一人と目される。主要作品『星の衣服』 (1952) など。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

百科事典マイペディアの解説

リオペル

カナダ出身の画家。モントリオール生れ。17歳でグループ〈オートマティズム〉の設立に参加。1946年パリに渡り,1947年シュルレアリスム国際展に参加。のちアンフォルメルの運動に加わり,細かく規則的な筆づかいによるモザイク的な非具象絵画を描いた。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて 情報

リオペルの関連キーワードアクション・ペインティングニュージーランド亜区10月7日大洋区

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android