コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

リドゲイト リドゲイトLydgate, John

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

リドゲイト
Lydgate, John

[生]1370頃.サフォーク
[没]1450頃
イギリスの詩人。長短さまざまの,聖者伝,宗教詩,ロンドン風物詩など多彩な作品を残した多作家。ベネディクト派修道院で教育を受け,宮廷詩人となった。 1390年以後にチョーサーと知合い,彼の弟子を自称。 1412年,ときの王太子 (のちのヘンリー5世) の命によって書きはじめた『トロイの書』 The Troy Book (1421完成) ,新カンタベリー物語としてチョーサーへの敬意の印とした『テーベ物語』 The Siege of Thebes (20~22) ,「おごれる者は久しからず」を主題とした物語詩『王侯の没落』 The Fall of Princes (31~38) などが有名。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

リドゲイトの関連キーワードミドルマーチ

今日のキーワード

吝か

[形動][文][ナリ]1 (「…にやぶさかでない」の形で)…する努力を惜しまない。喜んで…する。「協力するに吝かではない」2 思い切りの悪いさま。「民衆も天才を認めることに―であるとは信じ難い」〈芥川...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android