コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

リバビウス リバビウスLibavius, Andreas

1件 の用語解説(リバビウスの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

リバビウス
リバビウス
Libavius, Andreas

[生]1540頃.ハレ
[没]1616.7.25. コブルク
ドイツの化学者,医者。イェナ大学の歴史学および詩学教授 (1586~91) 。その後ローゼンブルクのギムナジウムの視学をするかたわら医者を開業。 1605年コブルクでギムナジウム開設。神秘主義的伝統におかれていた化学ないし錬金術に批判を加え,分析的方法による化学研究を唱えた。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

リバビウスの関連キーワード本多正信坂崎直盛後金三条藩高田藩日光東照宮韓国の自転車普及状況万松寺足利義栄

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone