コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ルビジウム・ストロンチウム法 ルビジウムストロンチウムほうrubidium strontium dating method

世界大百科事典 第2版の解説

ルビジウムストロンチウムほう【ルビジウム・ストロンチウム法 rubidium strontium dating method】

ルビジウムの放射性同位体である87Rbが半減期4.88×1010年でストロンチウムの同位体である87Srに崩壊する現象を利用した年代測定法。数千万年以前の年代測定に有効。マグマ中では87Rb/86Sr比は一様であるが,マグマから火成岩が形成される過程で鉱物ごとにRbとSrの取込み方が異なるため,87Rb/87Sr比は鉱物ごとに異なった値になる。この87Rb/87Sr比のちがいにより,火成岩ができた時にはどの鉱物でも同じだった87Sr/86Sr比は,87Rbが87Srに崩壊するため時間がたつと鉱物ごとに異なってくる。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について 情報

世界大百科事典内のルビジウム・ストロンチウム法の言及

【同位体】より

…原子番号が同じで質量数が異なる核種を,互いに同位体という。周期表で同じ位置に入る元素という意味で,同位元素ともいう(ギリシア語で,isosは〈同じ〉,toposは〈場所〉という意味)。またアイソトープともいう。これまでに知られている原子の種類は千数百あるが,これを分類整理するのには,原子の重さ,すなわち質量数(原子核中の陽子と中性子の数の和)よりも,原子番号,すなわち原子核中の陽子の数または中性原子の核外電子数によるほうが便利である。…

※「ルビジウム・ストロンチウム法」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

ルビジウム・ストロンチウム法の関連キーワードストロンチウム同位体比カリウム・アルゴン法放射能年代測定ストロンチウム地球の年齢年代測定法ルビジウム年代測定マグマ火成岩

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android