コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ルリボシカミキリ ルリボシカミキリ Rosalia batesi

2件 の用語解説(ルリボシカミキリの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ルリボシカミキリ
ルリボシカミキリ
Rosalia batesi

鞘翅目カミキリムシ科。体長 16~32mm。体は黒色で,全体に美しい青灰色の鱗状毛におおわれ,光沢を欠く。普通前胸背の前後に各1個,上翅に各3個の黒色鱗状毛による斑紋があるが,個体変異が多い。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

ルリボシカミキリ
るりぼしかみきり / 瑠璃星天牛
[学]Rosalia batesi

昆虫綱甲虫目カミキリムシ科に属する昆虫。日本各地の山林に産し、朝鮮半島、中国などにも分布する。体長20~32ミリメートル。体は空青色の短毛を密布し、前胸背面の前縁と中央に各1個、各上ばねに3個の黒色紋をもつが変化がある。触角も第1、第2節を除き青色で各節先端は黒く、第3から第5節は先端に房毛がある。成虫は7~9月に現れ、幼虫はクルミカエデ、ブナ、ニレなどの樹幹に穴をあけて食害し、枯れ木にもつく。[中根猛彦]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ルリボシカミキリの関連キーワードシロスジカミキリトラカミキリトラフカミキリ桑天牛杉天牛天牛擬天牛黒天牛虎天牛花天牛

今日のキーワード

平野美宇

卓球選手。2000年4月14日、静岡県生まれ、山梨県育ち。3歳で卓球を開始。07年に小学1年生で全日本選手権大会バンビの部優勝、09年に小学2年生で同大会ジュニアの部初出場を果たし、注目を集めた。13...

続きを読む

コトバンク for iPhone

ルリボシカミキリの関連情報