コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

レーウェ レーウェ Loewe, (Johann) Carl (Gottfried)

4件 の用語解説(レーウェの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

レーウェ
レーウェ
Loewe, (Johann) Carl (Gottfried)

[生]1796.11.30. ハレ近郊レーベユン
[没]1869.4.20. キール
ドイツの作曲家。ハレで D.テュルクに学び,J.ライヒャルトの影響を受けてテノールの歌手,歌曲の作曲家となる。 1820年シュチェチンヤコビ教会の合唱長兼オルガン奏者,翌年同市の音楽監督を兼ね,46年間にわたってその地位をつとめた。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百科事典マイペディアの解説

レーウェ

ドイツの作曲家。シューベルトとともに,歌曲としてのバラードバラーデ)の完成者として知られる。生地近くのハレで音楽を学び,同地の大学で神学ほかを修める。1820年シュテッティン(現ポーランドのシュチェチン)のヤコービ教会カントル,翌年市の音楽監督およびギムナジウム教師となり,1866年までこの地を本拠に活動。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

世界大百科事典 第2版の解説

レーウェ【Carl Loewe】

1796‐1869
ドイツの作曲家。歌曲としてのバラードの確立者の一人。ハレで音楽教育を受け,同地の大学に学ぶ。1820年シュテッティン(現,ポーランドのシュチェチン)のヤコービ教会カントル,翌年市の音楽監督およびギムナジウム教師となる。作品はバラードなど歌曲が中心で《三つのバラーデ》(作品1。1824)に収められたゲーテの詩による《魔王》は代表作。ほかに《鳥刺しハインリヒ》(作品56の1。1836)や《オイゲン公》(作品92。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

大辞林 第三版の解説

レーウェ【Karl Loewe】

1796~1869) ドイツの作曲家。オルガン奏者・指揮者として活躍するかたわら新しい歌曲理論をおしすすめ、簡潔な手法に劇的な内容を盛り込んだバラードなどを作曲した。

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

レーウェの関連キーワード野ばら雨の歌君に捧ぐくるみの木呪われた狩人はすの花ミルテの花ブラームス:4つのバラード/piano soloヴォルフ=フェラーリバッハ ヨハン・クリスティアン

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

レーウェの関連情報