ローカライザー(読み)ろーからいざー(英語表記)localizer

翻訳|localizer

日本大百科全書(ニッポニカ)「ローカライザー」の解説

ローカライザー
ろーからいざー
localizer

飛行場に最終進入中の航空機に滑走路中心線の方向を示す装置で、ILS計器着陸装置)を構成する装置の一つ。送信装置は108.0~111.975メガヘルツまでの周波数帯を使用した40チャンネルのなかの一つを使って、滑走路中心線への誘導コースを示す信号を発射する。地上の送信装置から発射された指向性のVHF電波を機上で受信し、指示器にコースからのずれを表示する。パイロットは、このコースからのずれを修正しながら正しい進入コースに沿って着陸する。

[青木享起・仲村宸一郎]


出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

デジタル大辞泉「ローカライザー」の解説

ローカライザー(localizer)

計器着陸装置(ILS)のうち、航空機に電波を発射し、水平方向の誘導を指示する装置。航空機は周波数が異なる二種類の指向性電波を受信し、その強度を比較することで左右のずれを検出することができる。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

世界大百科事典内のローカライザーの言及

【計器着陸装置】より

…1952年ICAO(イカオ)で,ILSに関する国際基準が制定されて以来,世界的にもっとも広く使用されており,日本では,61年10月に羽田の東京国際空港に設置されたのを初めとし,現在では全国の主要空港に配置されている。
[装置の概要]
 ILSはローカライザー,グライドパス,マーカービーコンの三つの装置から構成されている。(1)ローカライザーlocalizerは滑走路中心からの左右のずれを示すための装置である。…

※「ローカライザー」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

戻り梅雨

梅雨が明けたあとに、再び梅雨のような状態に戻ること。返り梅雨。《季 夏》[類語]梅雨・梅雨ばいう・五月雨・空梅雨・菜種梅雨・走り梅雨・返り梅雨...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android