コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ローデンバック ローデンバック Rodenbach, Georges

2件 の用語解説(ローデンバックの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ローデンバック
ローデンバック
Rodenbach, Georges

[生]1855.7.16. トゥルネ
[没]1898.12.25. パリ
ベルギーの詩人。フランス語で書く。ヘントで学び,そこでベルハーレンを知る。パリで象徴派詩人と交わりながら活躍。代表作は詩集『白い青春』 La Jeunesse blanche (1886) ,『沈黙の支配』 Le Règne du silence (91) などで,故郷フランドルの風物を背景に,哀愁と夢想の世界を描いている。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

大辞林 第三版の解説

ローデンバック【Georges Rodenbach】

1855~1898) ベルギーの詩人・小説家。フランス象徴派の洗礼を受け、多く故郷フランドルの風物に託して、滅びゆくものの憂愁をうたう。詩集「白い青春」「沈黙の世界」、小説「死の都ブリュージュ」など。ローデンバッハ。ロダンバック。

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ローデンバックの関連キーワードトゥルンアルクトゥルスソロトゥルントゥルトゥルシ宮殿トゥルー・コーリングトゥルーリアビトゥルボギヨーム・ド・トゥルネトゥルネン

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone