コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

夢想 むそうreverie

翻訳|reverie

3件 の用語解説(夢想の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

夢想
むそう
reverie

さまざまな考えが次々とまとまりもなく現れては消えていく状態。その内容は非現実的なもので,この状態にある人は周囲の状況から遊離しているといわれる。その対象はある一つのものに限られることもあるが,通常テーマと呼びうるものは認められない。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

デジタル大辞泉の解説

む‐そう〔‐サウ〕【夢想】

[名](スル)
夢の中で思うこと。夢に見ること。「夢想だにしない歓迎を受ける」
夢のようにあてもないことを想像すること。空想すること。「夢想家」
無双2」に同じ。
夢の中に神仏が現れて教えを示すこと。
「殿下(てんが)御―の事ありて」〈著聞集・四〉

出典|小学館
デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

むそう【夢想】

( 名 ) スル
夢の中で思うこと。また、夢に見ること。 「 -だにしない」
夢のようなことをとりとめもなく思い浮かべること。空想。 「バラ色の結婚生活を-する」
夢の中に神仏のお告げがあること。 → 御夢想ごむそう
無双 」に同じ。

出典|三省堂
大辞林 第三版について | 情報

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone

夢想の関連情報