一路平安(読み)イチロヘイアン

とっさの日本語便利帳の解説

仕事が順調に進むこと。また旅立ちにあたって前途が無事平安であることを祈っていう。

出典 (株)朝日新聞出版発行「とっさの日本語便利帳」とっさの日本語便利帳について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

〘名〙 旅立つ人の途中の平安を祈っていう語。道中御無事でごきげんようの意。
※遣唐船(1936)〈高木卓〉一「朝廷も〈略〉自分達の一路平安を祈られたではないか」 〔紅楼夢‐一四回〕

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

四字熟語を知る辞典の解説

旅立つ人の途中の平安を祈っていう。道中御無事でごきげんようという意味。

[使用例] 朝廷も特にきぬがさやまの南に祭壇を設けて自分達の一路平安を祈られたではないか、と仲麿は答えた[高木卓*遣唐船|1936]

[使用例] 「大人、再会再会」と口を揃えて言った。「一路平安なれかし」「多謝多謝」[小田嶽夫*城外|1936]

出典 四字熟語を知る辞典四字熟語を知る辞典について 情報

今日のキーワード

懈怠

仏教用語。仏道修行に励まないこと。怠りなまけること。六大煩悩の一つあるいは二十随煩悩の一つとして数えられる。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android