コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

三摩耶 サマヤ

デジタル大辞泉の解説

さまや【三摩×耶】

さんまや

さんまや【三摩×耶/三×耶】

《〈梵〉samayaの音写。約・時・却などと訳す》仏語。
漠然とした、時。ある時。さまや。
衆生(しゅじょう)を誘って悟りの世界へ導こうとする、その時。さまや。
密教で、仏の本誓(ほんぜい)・除障・警覚・平等の意。仏と衆生が本来平等であると解していう。さまや。
三摩耶形(ぎょう)」の略。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

三摩耶の関連キーワード三・傘・参・參・山・惨・慘・撒・散・杉・桟・棧・燦・産・盞・算・纂・蚕・讃・賛・贊・酸・霰・餐三摩耶・三昧耶遵仁入道親王三摩耶曼荼羅三摩耶形俱梨迦羅真言律宗円頓戒壇理趣経三昧耶本誓戒壇宝塔仏戒仮時

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android