コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

三橋四郎 みつはし しろう

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

三橋四郎 みつはし-しろう

1867-1915 明治-大正時代の建築家。
慶応3年12月2日生まれ。陸軍省,逓信省,東京市の技師をへて建築事務所を設立。日比谷図書館,浅草区役所の設計,奉天,長春など満州(中国東北部)の諸領事館も手がけた。大正4年11月5日ロシアのウラジオストクで死去。49歳。江戸出身。帝国大学卒。旧姓は鈴木。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

三橋四郎の関連キーワード蔵田 周忠大正時代建築家

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android