コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

幕切れ マクギレ

デジタル大辞泉の解説

まく‐ぎれ【幕切れ】

芝居で、一段落がついて幕がしまること。また、その場面。閉幕。まく。⇔幕開き
物事の終わり。終結。「あっけない幕切れとなった試合」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

まくぎれ【幕切れ】

芝居で、場面が一段落して幕がしまること。また、その時。
物事の終わり。また、その時。 「あっけない-」
▽↔ 幕開き

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

幕切れの関連キーワードデウス・エクス・マキナフォースタス博士引っ張りの見得助六由縁江戸桜ラストシーンちょんになるキザミ(刻)大矢 市次郎一本刀土俵入寺院の殺人カバレッタ片しゃぎりバラビーレ浮かれ坊主木頭・柝頭フィナーレ好色一代男小堀 誠しゃぎり呆気ない

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

幕切れの関連情報