コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

三池炭鉱爆発事故 みいけたんこうばくはつじこ

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

三池炭鉱爆発事故
みいけたんこうばくはつじこ

1963年 11月9日に発生した三井鉱山三池鉱業所三川鉱の爆発事故。同日,第1斜坑口から約 500mの地点でガス爆発が起きた。爆発時坑内には 1220人が入坑していたが死者は 458人となり,さらに 630人が一酸化炭素中毒におかされた。原因は昇坑中の炭車の連結器がはずれたため炭車が暴走し,高圧線を切断し,このため火花が炭塵に引火して爆発したもの。犠牲者は日本の炭坑爆発事故中最大のものであった。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

三池炭鉱爆発事故の関連キーワード三池炭鉱立津政順

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

三池炭鉱爆発事故の関連情報