コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

三絶 サンゼツ

デジタル大辞泉の解説

さん‐ぜつ【三絶】

三つの技芸、特に詩・書・画に秀でて並ぶものがないこと。また、そのような人。
三首の絶句。
三度切れること。「韋編(いへん)三絶

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

さんぜつ【三絶】

三つのきわめて優れているもの。
三度切れること。 → 韋編いへん三絶
三首の優れた絶句。 「吉野-」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

三絶の関連キーワード韋編三たび絶つ顧【がい】之韋編三度絶つ鐘(楽器)安徽(省)森 琴石安並雅景楠瀬大枝菊池五山平野五岳顧愷之文人画神護寺瓦官寺辺文進文徴明王原祁池雲英黄真伊吉野

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

三絶の関連情報