コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

上声 ジョウショウ

大辞林 第三版の解説

じょうしょう【上声】

漢字の四声しせいの一。仄声そくせいに属する。現代中国の北京音では、低くゆっくりした音調で始め、最後に高く発音する。第三声。じょうせい。
日本漢字音や国語アクセントの声調の一。高く平らに発音するもの。

じょうせい【上声】

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界大百科事典内の上声の言及

【四声】より

…中国語において,平声,上声,去声,入声の四つの声調をいう。声調toneは,本来,音節全体にかかる高低の対立であるが,常に高低の問題として考察されたわけではない。…

※「上声」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

上声の関連キーワードフォーブルドンカンティレーナパッサカリアカンツォーナディスカントフォブルドンホモフォニーオルガン点シャコンヌオルガヌムモテット平上去入フォリアセルミジ洪武正韻ソプラノ西夏語広韻平仄入声

今日のキーワード

あおり運転

危険運転の一種で、前方を走行する車両に対する嫌がらせ行為。車間距離を極端に詰めて道を譲るように強要する、猛スピードで追い回す、ハイビームやパッシング、並走しての幅寄せなどで威嚇する、といった行為が該当...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

上声の関連情報