コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

不才/不材 フサイ

デジタル大辞泉の解説

ふ‐さい【不才/不材】

才能の乏しいこと。また、その人。「―をかこつ」
自分の才能をへりくだっていう語。非才。「―の

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

ふさい【不才】

才能のないこと。才能の劣っていること。また、自分の才能をへりくだっていう語。非才。 「 -の身」 「余固もとより弁説を好むに非ず又自ら-なるを知れり/新聞雑誌 56

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

不才/不材の関連キーワード樗櫟・樗櫪・樗檪藤原重家(1)しみったれ賢路を塞ぐ多治比広成中村憲吉不肖短才不佞不材

今日のキーワード

跋扈

[名](スル)《「後漢書」崔駰伝から。「跋」は越える意、「扈」は竹やな》魚がかごを越えて跳ねること。転じて、ほしいままに振る舞うこと。また、のさばり、はびこること。「軍閥の跋扈」「悪辣な商売が跋扈する...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android