コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

中村菊男 なかむら きくお

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

中村菊男 なかむら-きくお

1919-1977 昭和時代後期の政治学者。
大正8年11月11日生まれ。昭和27年母校慶大の教授。民主社会主義をとなえ,26年民主社会主義連盟の結成にくわわる。30年社会党左右両派の統一にあたり,右派代表として統一綱領を作成した。昭和52年5月17日死去。57歳。三重県出身。著作に「近代日本政治史の展開」「現代の政治学」など。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

中村菊男の関連キーワード政治心理学法典論争松岡駒吉

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android