コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

中野学校 なかのがっこう

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

中野学校
なかのがっこう

旧日本陸軍の情報学校。 1938年創設され,情報の収集,分析処理,諜報謀略任務とする専門家を養成した。正規将校から下士官にいたる5種の学生を教育し,卒業後は陸軍の情報機関配属,太平洋戦争中各地で任務を遂行した。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

世界大百科事典 第2版の解説

なかのがっこう【中野学校】

旧日本陸軍が秘密戦勤務要員の養成を目的として1938年7月東京の中野に創設した学校。通称は〈東部第33部隊〉。45年に姿を消すまでの7年間に2000名余の学生を教育した。学生には陸軍士官学校出身者を一部含むが,主体は幹部候補生出身者。最初は陸軍省所轄,1941年3月からは陸軍参謀本部の直轄校となる。教育内容は戦況に応じてしだいに戦時型に,さらに44年8月に遊撃戦教育のため二俣分校が新設されるなど,戦場即応型に転換した。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

大辞林 第三版の解説

なかのがっこう【中野学校】

陸軍中野学校の略称。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

中野学校
なかのがっこう

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について | 情報 凡例

世界大百科事典内の中野学校の言及

【情報機関】より

…太平洋戦争開戦期におけるビルマ(現ミャンマー),インドの独立派への支援は著名である。1938年開校した後方勤務要員養成所は39年に陸軍中野学校となり,初期には情報・謀略活動を中心に,大戦末期には遊撃戦を中心にした教育を行い,多くの特務機関員を養成した。また陸軍登戸研究所は情報・謀略用機材の開発を担当した。…

※「中野学校」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

中野学校の関連キーワード小野田寛郎さんとルバング島市川 雷蔵(8代目)ジョーカー・ゲーム陸軍諸学校小野田寛郎増村 保造島 小太郎加東 大介畠山 清行ヤミの乱破藤田 西湖藤田西湖増村保造島小太郎市川雷蔵森一生若林豪略称

中野学校の関連情報