コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

九条師教 くじょう もろのり

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

九条師教 くじょう-もろのり

1273-1320 鎌倉時代の公卿(くぎょう)。
文永10年5月27日生まれ。九条忠教(ただのり)の子。弘安(こうあん)8年従三位。正安(しょうあん)元年左大臣,2年従一位,嘉元(かげん)3年関白,氏長者となる。徳治(とくじ)3年花園天皇の即位により摂政となるが,同年辞職した。「嘉元仙洞御百首」に出詠し,「新後撰和歌集」など勅撰集に歌がはいっている。元応2年6月7日死去。48歳。号は己心院,浄土寺

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

367日誕生日大事典の解説

九条師教 (くじょうもろのり)

生年月日:1273年5月27日
鎌倉時代後期の公卿
1320年没

出典 日外アソシエーツ「367日誕生日大事典」367日誕生日大事典について 情報

九条師教の関連キーワード九条道教生年月日三条局