コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

正安 ショウアン

大辞林 第三版の解説

しょうあん【正安】

年号(1299.4.25~1302.11.21)。永仁の後、乾元の前。後伏見・後二条天皇の代。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

日本の元号がわかる事典の解説

しょうあん【正安】

日本の元号(年号)。鎌倉時代の1299年から1302年まで、後伏見(ごふしみ)天皇、後二条(ごにじょう)天皇の代の元号。前元号は永仁(えいにん)。次元号は乾元(けんげん)。1299年(永仁7)4月25日改元。後伏見天皇の即位にともない行われた(代始改元)。『孔子家語(こうしけご)』を出典とする命名。正安年間の鎌倉幕府の将軍は久明(ひさあきら)親王(8代)。執権は北条貞時(さだとき)(9代)、北条師時(もろとき)(10代)。後伏見天皇は、1298年(永仁6)に11歳で即位したが、父の伏見天皇が上皇(太上天皇)として院政を行った。当時、朝廷内では皇位をめぐって持明院統(じみょういんとう)と大覚寺統(だいかくじとう)の対立があり、持明院統の後伏見は1301年(正安3)に大覚寺統の巻き返しによって退位、後二条天皇が即位した。

出典|講談社日本の元号がわかる事典について | 情報

正安の関連キーワード日本山妙法寺大僧伽鷹司兼忠(2)新後撰和歌集和泉法眼淵信深性法親王加波山事件二階堂行藤藤原教良女円伊(1)良海(2)邦良親王斯道紹由田中智学生西法師仁木頼章高倉永康北条師時摂津親致名越時基二条為道

今日のキーワード

異常天候早期警戒情報

5日から 8日先を最初の日とする 7日間の平均気温がかなり高い,またはかなり低い確率が 30%以上と見込まれる場合に注意を呼びかけるため気象庁から発表される情報。低温や猛暑が長く続くと,人の活動や農作...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

正安の関連情報