コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

二階堂行景 にかいどう ゆきかげ

2件 の用語解説(二階堂行景の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

二階堂行景 にかいどう-ゆきかげ

1242-1285 鎌倉時代の武士。
仁治(にんじ)3年生まれ。二階堂行氏の子。建治(けんじ)元年(1275)鎌倉幕府の引付衆となる。安達泰盛一族がほろぼされた霜月(しもつき)騒動で,弘安(こうあん)8年11月17日殺された。44歳。一説に享年は34歳とも。法名は道願。

出典|講談社
デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

朝日日本歴史人物事典の解説

二階堂行景

没年:弘安8.11.17(1285.12.14)
生年:生年不詳
鎌倉幕府の引付衆。父は二階堂行氏。母は後藤基綱の娘。相模国懐島郷を領したことから,懐島を称した。建治1(1275)年引付衆。弘安1(1278)年,検非違使六位尉。同3年,隠岐守。同7年,出家して法名を道願。翌8年11月の霜月騒動で誅殺された。<参考文献>『鎌倉年代記』『二階堂文書』

(永井晋)

出典|朝日日本歴史人物事典:(株)朝日新聞出版
朝日日本歴史人物事典について | 情報

二階堂行景の関連キーワードチャガタイ北条泰時後嵯峨天皇四条天皇察合台武藤景泰少弐景資安達泰盛狛近真杜世忠

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone