コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

井上江花 いのうえ こうか

1件 の用語解説(井上江花の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

井上江花 いのうえ-こうか

1871-1927 明治-大正時代の新聞記者。
明治4年3月20日生まれ。東京でロシア正教会の伝教者学校にまなぶ。明治33年高岡新報社にはいり,40年主筆。ばんどり騒動(明治2年の一揆(いっき))の調査記事を連載し,黒部峡谷レポート,米騒動の記事などをかいた。著作集に「江花叢書」。昭和2年3月11日死去。57歳。加賀(石川県)出身。本名は忠雄。

出典|講談社 この辞書の凡例を見る
(C)Kodansha 2015.
書籍版「講談社 日本人名大辞典」をベースに、項目の追加・修正を加えたデジタルコンテンツです。この内容は2015年9月に更新作業を行った時点での情報です。時間の経過に伴い内容が異なっている場合がございます。

井上江花の関連キーワード石橋為之助猪股為次上総一川尻東馬沢田撫松羽田浪之紹花岡敏隆松宮幹樹森晋太郎簾外亭猫翁

今日のキーワード

プレミアムフライデー

経済産業省と日本経済団体連合会などの経済界の団体が個人消費を喚起するため、毎月末の金曜日に午後3時をめどに仕事を終えるよう企業に対応を呼びかけるキャンペーンの名称。2016年12月12日、政府と経済界...

続きを読む

コトバンク for iPhone

井上江花の関連情報