コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

井本台吉 いもと だいきち

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

井本台吉 いもと-だいきち

1905-1995 昭和-平成時代の検察官,弁護士。
明治38年4月3日生まれ。昭和3年司法省にはいり,人民戦線事件,ゾルゲ事件など,おもに思想事件を担当。戦後の公職追放により弁護士となる。28年検事に復帰し,42年検事総長。43年日通事件で起訴された池田正之輔(まさのすけ)らと会食して批判をうけた。45年弁護士。平成7年11月9日死去。90歳。群馬県出身。東京帝大卒。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

井本台吉の関連キーワード日露戦争史(年表)黒人問題ロシア革命高松伸モスクワ[各個指定]工芸技術部門ニコラス ケイジエマ トンプソンゴーリキー(Maksim Gor'kiy)[各個指定]芸能部門

今日のキーワード

大義

1 人として守るべき道義。国家・君主への忠義、親への孝行など。「大義に殉じる」2 重要な意義。大切な事柄。「自由平等の大義を説く」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

井本台吉の関連情報