井筒和幸(読み)イヅツカズユキ

デジタル大辞泉の解説

いづつ‐かずゆき〔ゐづつ‐〕【井筒和幸】

[1952~ ]映画監督。奈良の生まれ。関西を舞台にした青春映画「岸和田少年愚連隊 BOYS BE AMBITIOUS」で鮮烈な印象を与えた。その後は幅広いジャンルの作品で人気を集める。テレビ出演も多く、辛口の映画批評で知られる。代表作「二代目はクリスチャン」「犬死にせしもの」「のど自慢」「パッチギ!」など。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

閻魔詣で

陰暦1月16日(初閻魔)と7月16日(大斎日)に閻魔堂に参詣(さんけい)すること。この日は地獄の釜(かま)のふたが開き、罪人が責め苦を免れると伝えられる。閻魔参り。《季 夏》...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

井筒和幸の関連情報