交流発電機(読み)こうりゅうはつでんき(英語表記)AC generator

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

交流発電機
こうりゅうはつでんき
AC generator

水力,火力,原子力などのエネルギーを交流電力 (正弦波交流) に変換する発電装置。交流発電機は直流発電機のような整流の問題がなく,かつその出力を変圧器により任意に昇圧して長距離送電が可能であるため,大容量の発電機はほとんど交流発電機である。交流発電機には同期発電機と誘導発電機があるが,一般に交流発電機という場合は前者をさす。単相交流発電機の例を図に示す。強い電磁石のN極S極の間で,コイル (電機子という) を一定の速さで回転し,電磁誘導によって生じた交流をブラシ B1,B2 により取り出す。大電力用の発電機では外部に電機子を固定し,内部に回転する磁石を有するものが普通は用いられる。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

こうりゅう‐はつでんき カウリウ‥【交流発電機】

〘名〙 交流起電力を発生させるための機械の総称。回転界磁形、回転電機子形、誘導子形に大別される。交流機。〔デエリー新文化語辞典(1926)〕

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

公示地価

地価公示法(昭和44年法律第49号)に基づき、国土交通省が毎年1回公示する標準地の価格のこと。「住宅地」「商業地」「宅地見込地」「準工業地」「工業地」「市街化調整区域内宅地」「市街化調整区域内林地」に...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

交流発電機の関連情報